高輝度LEDヴィジュアルウォール、LEDキューブサイネージ
ファナティクス・ジャパン合同会社

福岡ソフトバンクホークス(ファンフェスティバル)

デジタルサイネージ導入 ファナティクス・ジャパン合同会社
福岡ソフトバンクホークスとパートナーシップ契約を持つ、世界最大級のオフィシャルスポーツライセンスマーチャンダイズ企業であるFanatics Inc.(米国)の日本法人ファナティクス・ジャパン合同会社様より、ソフトバンクホークスのファンフェスティバル2023【鷹奉祭】で、ホークスストア来店へのアイキャッチとして高輝度LEDビジュアルウォールをW5000×H2000のサイズで設置しました。
これまではイベントごとに出力シートを張り替えていたそうですが、素通りさせないインパクトを出したいとのご要望がありました。当初はW2000~3000でのご検討でしたが、現地調査の結果ガラス面がかなり大きい事から、予算内で出来るだけ大きいサイズの設置を提案させていただき、今回のW5000までサイズアップすることで遠くからでも目を引くインパクトを出しています。
また、ファナティクス・ジャパン合同会社様がMLBのグッズ販売の権利も所有しているので、店内にMLBのコーナーもあります。売り場にLEDキューブサイネージを設置し、土台にはホームラン王をとった大谷翔平選手のロゴを弊社にて出力しかっこいい見た目に仕上げています。

【LEDサイネージサイズ】
・高輝度LEDヴィジュアルウォール W5000×H2000

クライアント ファナティクス・ジャパン合同会社
製品名 高輝度LEDヴィジュアルウォール、LEDキューブサイネージ





























































































2024 © Copyrights ADisign Inc.